0
¥0

現在カート内に商品はございません。

水を燃やす技術

通常価格:¥1,980 税込
¥1,980 税込
商品コード: 9784862510440
関連カテゴリ
数量
カートに追加しました。
カートへ進む
日本量子波動科学研究所会長 倉田 大嗣 著
四六判 上製 268ページ
ISBN978-4-86251-044-0 C2034

廃油やオイルサンド、廃プラスチックを軽油等の使える油に変え、水や海水そのものを燃やす資源化装置が完成している。本書は、日本が実はエネルギー大国になりうることを示すもので、大きな希望を与えてくれる。

目次

はじめに
序章 見えないところに真実がある
第1章 エネルギーを制する者は世界を制す
第2章 新たなエネルギーを生み出す"水を燃やす技術"
第3章 新技術を認めなかったプラスチック業界の悲劇
第4章 日本発"水を燃やす技術"を経済の起爆剤にする
第5章 "水を燃やす技術"で循環型リサイクルをつくる
第6章 日出づる国ニッポンの真価

著者プロフィール

倉田 大嗣(くらた たいし)
1941年、三重県生まれ。17歳で渡米し東部のカレッジで物理学を専攻。大学卒業後、数々の事業を手がけた後、日本理化学研究所を創設。現在、日本量子波動科学研究所会長。

【著書】
『水を油に変える技術』『逆説のテクノロジー』(日本能率協会マネジメントセンター刊)

書籍を購入された会員は、電子書籍(PDF)を無料でダウンロードできます。書籍の発送後、電子書籍をダウンロードするためのURLをお送りします。
NEWS 新着情報
2020/04/07
会員特典
●会員の特典

書籍を購入すると、無料で電子書籍(PDF)をダウンロードできます。
書籍の発送後、電子書籍をダウンロードするためのURLをメールでお送りします。
※一部書籍には、電子書籍をご用意しておりません。

カテゴリ一覧

ページトップへ

この商品のレビュー ☆☆☆☆☆ (0)

レビューはありません。

レビューを投稿